前結び帯 一人着付け | 米野圭伊子の早比楽美装きもの学院 | 早比楽美装きもの学院について

早比楽美装きもの学院について
075-354-8115
TOP > 早比楽美装きもの学院について

早比楽美装きもの学院について

一人でも多くの人に着物をきていただきたい

米野圭伊子

早比楽美装きもの学院は、福岡に本部を置き、関東・関西をはじめ全国に数多く教室を持つ、前結びの着付け学院です。
全国有名デパートで人垣ができる人気の着付けです。

関西のデパートで着付けの実演をするうちに、お客様に教室はないのですか? と言われ平成9年に大阪・京都・神戸に、教室が出来、今年で15年になります。
今では関西で300名の生徒さんと供に毎年発表会が出来るようになりました。これも学院を支持してくださる生徒さんや支援者のお陰と感謝申し上げております。

今日に至るまで、一人でも多くの方に着物を着ていただくことが喜び、それが使命’と思い、日々邁進してまいりました。
この度、学院は20周年を迎えますが、日本の素晴らしい伝統文化であるきものを早比楽の技法を通して、元来の品格と美しさをもっと身近なものにし、皆様に感動を与えていく覚悟です。

着物を着ることは大変だと思っている方、着物が好きな方、早比楽流で楽に、早く、それで着崩れない。美しく着られる喜びと夢を与えてくれます。品良くおしゃれをしたい方、楽しみながら学べます。

プロフィール

本名:米野 圭子(こめの けいこ)

1954年大阪生まれ
1989年主人の仕事の関係でフランスへ渡航
~1994年欧州文化に触れながら日本文化のすばらしさを再発見
1994年帰国後、早比楽美装きもの学院 宗家と出会い、その流儀に感動し、認定資格を取得
1995年京都(四条烏丸)教室開校
1997年大阪(梅田)教室 及び 神戸(元町)教室開校
2008年早比楽美装きもの学院 副学院長就任
2012年同学院 学院長就任
  • Evernoteにクリップ